喪女の独り言

21歳 実家暮らし喪女の掃き溜めです。

オタクをやめるなんて無理でした。

前回、推しに干され対応されてまじでしんでました。

親知らずは痛いし、食欲不振、下血等々めちゃくちゃ体調悪いしメンヘラ化するし…。

正直、干されてから推しに会うのはマジで嫌でまじで今までにない緊張をしてました。
具合悪すぎて吐きそうだった。

絶対、オタクにしか分からない感情だとは思うんですが、ほんとにいろんな感情が出てきてしまいマジ病み状態。

今回も楽しめなかったら他界しようとまで思ってました。

しかし
しかし
しかし

え〜めっちゃ対応良くね!?
可愛くない???
半年前の話おぼえてるくない???
私と双子コーデじゃん???

沸きまくりました。

前回の干されが嘘みたいに神で神でした。

基本的に握手以外お触り禁止なんですけど、めっちゃ触らせてくれた。
なんなら向こうから触らせてくれた。

握力強すぎて、手に推しの手形がつく珍事件。

やっぱ推しは最高なんだと思いました。


推しを増やす人は理解できるけど、短期間で推しを変える人は理解できません。
だって大好きだったのにいきなり興味なくなるってヤバくない???
とくに私たちみたいな接触できるアイドルはリアルだからそう簡単に飽きを感じるってほんとにわからない。

きっと推しを推してる自分が好きなだけで、推しが好きなわけじゃないんだろうなって思います。

幻滅したら興味なくなるし、思うようなオタク活動できなかったら興味なくなるんだろうなって。

そりゃ、推しは人間なんだからテンション低い日もコンディションが悪い日もあるんですよ。

お金出してるのは私たちですけど、私たちだってお給料貰ってるからって常に完璧に仕事してるわけじゃないですよね?

そんな推しも受け入れるオタクになりたいです。