喪女の独り言

21歳 実家暮らし喪女の掃き溜めです。

よい食生活。

最近、めちゃくちゃ健康に気を使ってます。

主食は雑穀米、味噌汁は昆布からみたいな…。


事の始まりは…


私の不健康極まりない食生活を見かねた母による強制食事療法(?)


本当に胃に入ればいいマンなんです。

動くことがめんどくさければ余裕で3日は食べないとか

1週間フルグラとか(楽だから)

咀嚼に疲労感感じたり

かと思えば、1日5食食べたり


仕事でめちゃくちゃ動くのに朝食べないで、昼食に入れるのが15時過ぎとか…

しかも、母に迷惑かけたくない&じぶんでは何もしたくないのでカップ麺またはコーラ。

そして夕食食べないみたいな…


とにかく調子が悪いんですよ、なんか倦怠感が抜けないというか…。


この歳で胃カメラ飲んで内服もしてるんですよ…。


ついに母に「もうみてられない、いつか倒れる、黙って私が用意したものだけ食べて」と言われました。


食事だけでなく、おやつも手作りや無添加のナッツ類、冷蔵庫のお茶もルイボスティーとかになってました。やりすぎですよね。


でも、めちゃくちゃ調子がいいんです。

朝ごはんも普通に食べて、昼食入るのは相変わらず遅めなんですけど、健康を極めたお弁当を食べて、夜は食べたり食べなかったり、小腹空いたらルイボスティーにナッツを摘んでって生活にしてからすごくすごく元気です。


寝つき、寝起きは最高。

食事量や回数増えてるはずなのに体重に大きな変化なし。


食事って大事だなって思いました。