喪女の独り言

21歳 実家暮らし喪女の掃き溜めです。

喪女のゾッとする話。2


実は、わたしめちゃくちゃ酒弱くてほとんど飲めないんです。


隣は上司だし断れなくてすごい強いお酒(覚えてない)をショットで飲まされたまでの記憶はありますが、あとは断片的にしか覚えてません。



「うちくる?」


なんか衝撃的で覚えてます。

 

行きました。

単身赴任だしイケメンだし顔がタイプだしイケメンだし…。


うっすらとしか覚えてないのですが、

医局まで行ってそこから家に行ったんでしょうね。


そこから先もうっすらとなんですが、気づいたら朝でしたね。


ご想像にお任せします。